・必ずチェックしたい脱毛エステの選び方・10の決め手!

 

脱毛しようと決意したけれど、エステサロンが多すぎて一体どこで受けたらいいのかわからない…という方も、多いかと思います。
近いから、よく耳にするから、などという理由で適当に行くと後悔することになるかもしれません。
脱毛は、安い買い物ではありませんし、何度も通う必要のある施術です。
また、下手な技術者に当たって肌トラブルが発生した、なんてこともありうるため、ぜひ慎重に選ぶことをオススメします。

 

脱毛サロンを決める際のチェックポイント!

 

それでは、どんな点を意識して選んだらよいのでしょうか?いくつかポイントをご紹介しますね。

 

1.クチコミは良いか

 

一番信頼できるのは、身近な人のクチコミです。もし友人などが脱毛に通っている場合は、どんなサロンか聞いてみるのが良いですね。
しかし、なかなか脱毛話ができる友人も多くないかもしれません。
そんな場合は、ネットで口コミを確認することが大切ですし参考になることが多いです。
ただし、サクラが紛れ込んでいる場合もありますので、いくつかの口コミを過信するのではなく、多くの口コミを総評してみる必要がありますね。

 

2.実績はあるか
大手だから、有名だからという理由でサロンを選ぶことはオススメしませんが、実績は大切です。
実績がほとんどないということは、技術者も経験量が圧倒的に不足していることが考えられます。
トラブルを避けるためには、実績も必ず確認しておきましょう。

 

3.スタッフの対応は?
まずは電話対応が悪い店は行かないに越したことはありません。
電話対応が悪いのに、行ってみたら対応がとても良かった、なんてことはあまり考えられません。
それだけのレベルというわけです。教育の悪さが電話対応に出るわけですから、技術の教育も疑わしいと言えます。

 

また、実際のスタッフの話し方(ギャルっぽい話し方の人も結構います)や知識の量、対応の品質も確認する必要もあります。
何度も通わなくてはいけない技術だからこそ、ストレスなく通える店であることが大切なのです。

 

4.技術力もチェック
技術力が良いということは大前提です。無駄に痛みが強い、照射がずれてしまっているために照射しきれていないラインが出てしまったなど、技術者によって効果に大きな差が出るのが脱毛です。
こればかりは一度試してみなければわからないかもしれません。
指名制度があれば良いという人もいますが、どの人に当たっても安心して任せられるということが重要です。
人によって技術力に差があるということは、教育がきちんとされていないということです。

 

また、施術の際に寒くないようにしてくれているか、冷たいジェルを塗布する前に声をかけてくれるか、一度に数箇所を数人の技術者で行う際は事前に了承を得たか、隣の部屋からスタッフのおしゃべりが聞こえてこないかなど、細かいところも意識してみてください。
最初は緊張のせいで気にならなくても、何度も通うと、案外気になりだすものです。

 

5.清潔感はあるか
サロンに一歩足を踏み入れた瞬間に、清潔感がない!とわかる場合もあります。その際は、思い切ってキャンセルしてしまいましょう。
不潔な場所で行う脱毛ほど危険なものはありません。そういったサロンは使用器具もきちんと消毒していない可能性があります。
また、タオルやシーツ、スリッパなども入念にチェックしてみましょう。

 

6.アフターケアはどう?
これは意外と忘れがちですが、非常に重要です。
効果がないのに「個人差なので…もう1クールやりましょう」などと言われたり、トラブルが起きても「うちの責任とは言えないので…」などと言い逃れされないよう、あらかじめ質問しておきましょう。
もし効果が感じられなかった場合の保障や、肌トラブルが起きた際の対応、途中解約した場合はどうなのかなど、しっかり確認しておく必要があります。

 

7.予約はとりやすい?
脱毛は決まった期間を空けてタイミング良く行うことが効果に大きな影響を与えます。
そのタイミングで行きたいのに、「しばらくいっぱいで…」などと言われたら、そこで通う意味がありません。
どんなしくみになっているのか、こちらの都合をちゃんと配慮してくれるのか、聞いておきましょう。

 

8.勧誘の有無
これで嫌な思いをする人は多いかと思います。
一箇所をやり始めると、「こっちもやってみませんか?」「結構ここも毛が濃いですね」など、施術中に言われ続けることもあります。
これはスタッフ対応にも言えることですが、やたら親しげに接してくる、押しつけがましくコースなどをお勧めしてくるサロンは行かないほうが賢明です。

 

9.価格は適正か
これは難しいところですが、「高いから技術力があります」というのはあまり信用できません。
しっかりとした技術力を持ったスタッフを持つ誠実なサロンが、他社との競争でコストを下げて低価格を実現している場合もあります。
しかし、安すぎる店も注意が必要です。結局いろいろと売りつけられたり、効果の少ない施術を何度もやらされたりする可能性があります。
激安サロンには気を付けましょう。

 

また、設定金額のほかにジェル代だなんだと別の理由で料金をプラスするサロンも存在します。
出ている金額の他に必要経費はないのか、確認してから技術を受ける必要があります。

 

10.回数と期間は?
安い価格に乗せられて契約してしまったけれど、フタを空けてみればその回数では毛がなくならなかった、期間が短くて消化しきれなかった、などということもあり得ます。
一般的に4〜6回は施術回数が必要だと言われていますので、6回以上の契約回数はあるのか、1年以上の期間設定があるのか、価格とともに見ておきましょう。

 

これらの10のポイントをおさえて、あなたにあった脱毛エステをみつけ、ムダ毛のないツルツルお肌を目指しましょう!